SPEC

OFFICE SPACE

整形の無柱空間が自由度の高いレイアウトを実現。

完成予想CG
完成予想CG
天井高:2,800mm
天井高:2,800mm

オフィスフロアの天井高は2.8m。大型窓から外光を取り入れることができる開放的なオフィスを実現。

グリッド式システム天井
グリッド式システム天井

細かいモジュール設定により自由なオフィスレイアウトを実現。照明器具の移設や、間仕切りの追加・変更も容易に可能。

自動調光LED照明
自動調光LED照明

長寿命・省電力LEDと照度自動調光センサーを採用し、消費電力を削減。

個別空調
(基準階:4系統/1フロア)
個別空調(基準階:4系統/1フロア)

4系統に分割されたゾーンごとに冷暖房の切り替え、温度設定が可能。こまめな操作で快適性と省エネを実現。

床荷重:500kg/㎡
(HDZ1,000kg/㎡)
床荷重:500kg/㎡(HDZ1,000kg/㎡)

標準は500kg/㎡とし、コアゾーン寄りのヘビーデューティゾーンの床は1,000kg/㎡で設定。

OAフロア100mm
OAフロア100mm

各種配線を床下に収納、取り回せる高さ100mmを確保したOAフロアを採用。

電気容量60VA/㎡
電気容量60VA/㎡

パソコンやコピー機、サーバーなど複数のOA機器を設置可能。
※停電時には15VA/㎡を供給。

Low-Eペアガラス
Low-Eペアガラス

紫外線や赤外線を大幅にカットできる複層ガラス。遮熱・断熱性に優れているため、空調費の削減に貢献。

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なり、今後も変更になる場合があります。

BCP SUPPORT

BCP対応の機能を持つオフィスビルが、
非常時においても企業の経済活動をサポート。

非常用発電機(72時間対応)、雨水利用システムを導入することで、テナント企業を守ります。

貸室内にも電力供給可能な非常用発電機

72時間対応で貸室内にも15VA/㎡供給可能です。
また、テナント増設用として、非常用発電機設置スペースを屋上に確保しています。

停電時に持続する機能
標準オフィスビル
関電不動産伏見ビル

※標準オフィス:非常用発電機が導入されていない当社保有ビル。

貸室内
貸室内

照明やOA機器など72時間の電力供給が可能です。テナントの非常用発電機スペースを屋上に確保しています。

雨水利用システム

断水時においてもトイレ洗浄が可能です。
常時はトイレ洗浄水や外構の植栽散水に利用することで、
雨水流出が防がれ節水にも繋がります。

  • ●雨水を地下ピットにて貯水し、ろ過装置により水処理を行います。
  • ●処理された雨水はトイレ洗浄等に利用されます。
  • ●雨水が十分に貯水できない場合には上水より補給します。

※掲載の内容は計画段階のものであり、今後変更になる可能性が
あります。

雨水利用システム(節水手法)